総合

最近のシェアハウス事業部の活動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

半年ぶりの更新になります。
ふくろうの会シェアハウス事業部の中の人です。

ここ半年で、リバ邸杉並や茨城などを次々に立ち上げられているかたくられんさんの活動を始め、リバ邸コミュニティも盛り上がっているなあと感じます。
いつも盛り上がってるって言ってる気しますが、ほんとここ半年はまた今までと違った盛り上がりだと思います。
今年の全体忘年会も盛り上がりそうです。

今ところ、弊事業部としては「活動継続」をメインに据えて活動をしており、
・リバ邸大宮、越谷が継続運営できるよう、無理をせず地に足の着いた、若者に対する活動を行う
・仮になにかのトラブルが発生し、継続が難しくなったとしても、引き継ぎをしっかり行う
・さいたま市を中心に、埼玉県らしい、ふくろうの会らしいリバ邸の拡大
・地方都市との情報交換(仙台・福岡など)や、学生や他団体との交流

といった形で日々動いています。
ひとつずつ、簡単にご紹介したいと思います。

・リバ邸大宮、越谷が継続運営できるよう、地に足の着いた、若者に対する活動を行う

他リバ邸のようなイベントを多数やったりといった派手な活動があまりないので地味ですが、それだけにリバ邸にありがちな「起業しなくてはいけない」「なにかしなくてはならない」プレッシャーをできるだけ感じない、まったりした雰囲気が維持できているのではないかと思います。

もちろん、有名企業への就職や、創業独立起業、青年海外協力隊への参加といったことを行っている現住民やOBOGもいます。

これからも、「なにか自らしなくてならない」をなるべく意識しない運営を続けていきたいと思います。
それは、なにもしないのではなく、家事代行の導入など、住民やサポーターの方々の意見を共有し、その時々で対応発展していく運営です。

・仮になにかのトラブルが発生し、継続が難しくなったとしても、引き継ぎをしっかり行う

非常に残念なことですが、住んでいるシェアハウスが閉鎖など急なトラブルに巻き込まれ、住む場所がなくなってしまったといった連絡をいただくことがここ半年、何回かありました。
また、リバ邸大宮や越谷を掲載していたシェアハウスポータルサイトが閉鎖になるといったこともありました。
住んでいる人に迷惑がかからないよう、もし継続が難しいときは、引越し先の紹介など引き継ぎをできるだけ行っていきたいと思います。

・さいたま市を中心に、埼玉県らしい、ふくろうの会らしいリバ邸の拡大

リバ邸越谷を作ってからはまだ新設のリバ邸のない埼玉県ですが、最近春日部市に住んでいる方から物件情報あるよ、といったお声をかけていただくなど、少しではありますが動きはあります。
今後、その物件を見に行く予定です。
これからも、可能な範囲でリバ邸を広げていきたいと思います。

・地方都市との情報交換(仙台・福岡など)や、学生や他団体との交流

リバ邸大宮のあるさいたま市をメインで考えた時に、創業者の数や人口増加率などで、仙台、福岡などと連携することで、なにか新しいものが生まれるのではと最近中の人は思っています。
特に、最近中の人は福岡に行く機会が多く、リバ邸天神に足を運んだ際にも、地方都市の力をひしひしと感じました。
福岡にはリバ邸天神、仙台はかつてリバ邸仙台がありましたが、3大都市ではない「地方都市」という点でなにかできないか考えています。

また、リバ邸下町の活動で学生団体と連携したり、曳舟にある「キラキラ橘商店街」にある店舗からお声がけ頂き、リバ邸大宮や越谷の住民と交流や仕事の面でも交流が行われたりしています。


現住民、OBOGから感謝の声をもらうこともあり、活動の励みになっています。
先日は元住民の結婚式に招待を受け、本当にテンションがあがりました笑

もっと違う世代やクラスタへとウイングを広げていきたいという思いもありますが、それで活動が止まってしまっては本末転倒です。
まず今できることをしっかり行っていきます!

ふくろうの会では、引き続きスタッフを募集しています!
興味のある方は下記からご連絡下さい。
https://www.296house.com/296house/importance/volunteer

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*